5年目、10年目の
活躍を見据えた人材教育を。

豊かな地域社会づくりに役立てるか。その考えをクライアントの利益にどのように結びつけることができるか。その実現のために必要なのは優れた人材です。キョウエイアドでの1年目は、仕事の進め方はもちろんですが、仕事の本質を忘れず、社会人として今後活躍できる素養を身につけることを大切にしています。

自立型実践教育

地域社会やクライアントのニーズを体感するために、実践に重きを置いています。「自分に仕事が覚えられるのか」「ミスしたら怒られるのでは?」という不安も聞かれますが、経験に勝るものはありません。先輩たちも1年目から責任ある仕事を任せられ、着実にステップアップしています。

  • <担当者より>
    実践の場で挑戦し、
    自分を高めてほしい。

    皆さん、初めまして。育成担当の青木と申します。 当社の人事育成方針は、「実践の中で経験を積み上げていくこと」を大切にしています。その理由は大きく2つあります。まず1つ目は、営業の最大の武器であるコミュニケーション能力を磨いていただきたいからです。

    続きを読む
  • <2年目社員の声>
    先輩が見守ってくれる
    安心がある。

    キョウエイアドの新人教育は「まずは実際にやってみよう」というスタイルですので、実務的な能力が身につくと思います。「メールやデジタルで済んでしまう時代だけど、やっぱり直接お客さんの所へ行ってコミュニケーションを取ってほしい」と言われた時は、

    続きを読む
  • みんな最初は新卒だった
    みんな最初は新卒だった

    キョウエイアドから学生に発信したい「コト」を集約。どんなことを考え、どう働き、どう一緒に生きていきたいかを伝えます。キョウエイアドから学………

    続きを読む