福岡支社 支社長
2001年入社
迫 修治さん

皆さんが生まれてまもない頃に、キョウエイアドに就職した20年目のベテラン。大先輩とも言える社員がキョウエイアドでどのようなキャリアを歩んできたかご紹介します。

1年目 キョウエイアドに入社
広島支社 営業部 交通課に配属される。いろいろな人に会いたい、多彩な仕事に携わってみたいと考えたことが入社のきっかけです。入社当時から、「まわりも自分も、楽しく仕事ができる」ことにやりがいを感じており、盛り上げ役に指名してもらっていました。
2年目 交通課主任に昇格
営業成績を評価され、交通課2係の責任者に任命されました。これを機に、全国展開のクライアントから仕事をいただけるようにもなりました。全国事業所の社員と共に仕事をする機会を得たことで、広島支社だけだった考え方の視野を広げることができました。
6年目 転属
担当クライアントの幅広い要望に対応するため、マス課へ転属。テレビ、ラジオをはじめとした多種多様な媒体を取り扱い、幅広い広告知識を身につけました。
10年目 再び転属
様々な業種と接することのできる交通課へ再度転属。マス課で身につけた知識を部内共有し、メンバーのクライアントへの提案に活かしました。
12年目 交通課係長に昇格
交通課課長のサポート兼、課のまとめ役としての仕事を行いました。
17年目 交通課課長に昇格
交通課全体の責任者として、13名の部員を取りまとめる立場に。係長、課長への昇格を受け、個人の業務のみならず、支社全体の売上や今後の方向性を考えるようになりました。全社的な営業会議に呼ばれるようになり、本社や他支社の考え方を学ぶ機会を得て、人脈も広がりさらに仕事の幅が広がりました。
19年目 5月 営業部次長に昇格
支社長のサポート役として、広島支社の組織や営業基盤づくりに全力を注ぎました。
11月 福岡支社長に任命
支社長として福岡へ赴任。これまでは広島支社に全力を捧げてきましたが、これからは九州ブロックを関西・中国に負けない規模の拠点にすべく、メンバーたちと楽しく頑張っていきたいと考えています。
ボクシングで汗を流す
仕事が終わってからの楽しみはボクシングジムに通って汗を流すこと。ジムではプロボクサーの他、小学生から中学生や高校生、大学生、弁護士、医者、公務員の方など、色々な人と出会えて色々な刺激をもらっています。40代から始めたため、周りは年下がほとんど。大学生のトレーナーに教わることもあり、新人時代を思い出し謙虚な気持ちでトレーニングに励んでいます。